あの人は今

あのひと①

ヨミガエリちゃん。と呼ばれたシルバーアロワナが水槽から消えて数カ月たった。

いつもながら、空っぽになった水槽がさびしい。

が、X氏(当初からの目撃者である)は、なぜか、そのことにはふれない。

きっと、「蘇りちゃんは、とうとう、“鬼籍のひと”となったのだ。」と

思われたにちがいない。だから、

「売れました。リーズナブル価格で」

とご報告すると、少し驚かれた由。

ヨミガエリちゃんは、あくまで運のよいお魚さんで。

“腕に覚えあり”の凄腕アクアリストさんにお買い上げされ、設備も申し分ない。今もげんきです。

2018/10/28 16:11

あの人②

当店で今でも、猫騒動とひそかに呼ばれているのが、ネコのみーちゃんのことだ。

店主、ここではいえない筆舌に尽くしがたい?苦労をして、

やっとみーちゃんを今のお宅にもらっていただいたのだが。。

もらわれてたった数カ月で、ごらんのような巨体になった。

2018/ 3/27 14:14

うれしい再会。ご対面なのになぜか彼女、伏せ目がちで恥ずかしそうだ。

可愛がられすぎでは、あるけれど、巨体だってメッチャ?可愛いけれど、

今後の健康が心配になった。

僭越ながら、元飼い主は、「病気になったら迷惑をかけちゃうなぁ~っつ。」

と遠回しに遠慮がちに言ってみる。

あれから、さらに、数カ月。

すっかり、無事、健康体になったみーちゃんは、

そして、今、犬の銀ちゃんと大勢のご家族とにぎやかに暮らしている。

めでたしっ。といったところだ。

新しいご主人が、いまだに「おーい。ねこ。 ねこ。」と

呼んでいるのが。すこし、(とても)気にはなったけれど。

みーちゃんもいたってげんきだ。

2018/11/ 6 16:32

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年7月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る